家庭用脱毛器ケノンについて3つ程質問があります。 1 毛を剃った後に

家庭用脱毛器ケノンについて3つ程質問があります。 1 毛を剃った後にすぐに脱毛するのは十分な効果を得られますか?
少し伸びた状態でやるほうがいいのでしょうか?
2 また毛が伸びた状態で脱毛した場合、すぐに毛を剃っても効果を得られますか?
3 同じ場所に何度も照射することによって、より高い効果を得られますか?
おすすめ脱毛器
下記、3つの質問についてご回答させていただきます。
(質問1)
1 毛を剃った後にすぐに脱毛するのは十分な効果を得られますか?
少し伸びた状態でやるほうがいいのでしょうか?
(回答)
ケノンのようなフラッシュ式の脱毛器の場合、照射されたフラッシュ光は、毛の黒い色(メラニン色素)に吸収されて、光エネルギーを熱エネルギーに変換することにより、毛根にダメージを与えて発毛力を弱らせる仕組みとなります。
なので剃った後すぐだと、お肌の表面にほとんど毛が無い状態であるためフラッシュ光があまり吸収されず、結果、脱毛効果もあまり期待できない、と言うことになります。
毛を剃るベストなタイミングは、あくまで目安ですがケノンを使う前日が良いでしょう。
毛の伸びる速さには個人差もあり部位によっても違います。なので一概には言えませんが、手で触って少しザラつくぐらいに毛先が伸びている状態がベストでしょう。
(質問2)
2 また毛が伸びた状態で脱毛した場合、すぐに毛を剃っても効果を得られますか?
(回答)
毛が伸びた状態でケノンを利用した場合ということでしょうか?
毛が伸びた状態でケノンを使った場合、照射されたフラッシュ光は毛根に集中することなく、伸びた毛、全体に拡散してしまいます。
そのため脱毛効果はあまり期待できません。
また照射後に毛を剃っても剃らなくても脱毛効果自体は変わりません。
そもそもムダ毛が伸びた状態のままでケノンを使った場合、ムダ毛が焦げ落ちる場合もあります。
それらの焦げ落ちたムダ毛のカスがお肌に付着すると火傷する恐れもあります。
なのでケノンを使う前日にカミソリやシェーバーでムダ毛を処理されることをオススメします。
(質問3)
3 同じ場所に何度も照射することによって、より高い効果を得られますか?
(回答)
例えば毎日、ケノンを使って同じ部位に照射したとしても脱毛効果は変わりません。
というか逆にそのような使い方をした場合、お肌を痛める可能性もあります。
これはマニュアルにも書かれていますが、ケノンのようなフラッシュ式の脱毛器を使う場合、同じ部位への照射は最低1週間?2週間は開ける必要があります。
1週間?2週間の期間を開けながら、同じ部位に繰り返し照射するのであれば、より高い脱毛効果が期待できます。
毛には「毛周期」と呼ぱれる生えかわりのサイクルが あります。
このサイクルは大きく分けると『成長期』『退行期』『休止期』の3つの期間があり、通常、お肌の表面に生えている毛は『成長期』と『退行期』の一部の毛のみで、これは全体の1/3程度だと言われています。
ケノンのようなフラッシュ式の脱毛器はお肌の表面に出ている『成長期』と『退行期』の毛に対しては効果が期待できますが、それ以外のお肌の表面に出ていない毛に対しては効果はありません。
しかし1週間?2週間の期間を開けながら、繰り返しムダ毛の処理をすることにより、毛周期が入れ替わり、やがて全ての毛に効果を及ぼすことが可能となるわけです。
下記では、フラッシュ式脱毛器を使ってより早く脱毛効果を得たい、という方のために裏技が紹介されています。
興味のある方は参考にされるとよいでしょう。
【 裏技 】フラッシュ式脱毛器を使って、なるべく早く簡単に脱毛効果を出す方法
No.1 脱毛器はこちら

コメント