ジェルネイルのLEDライトとUVライトの違いを教えてください

ジェルネイルのLEDライトとUVライトの違いを教えてください
おすすめ脱毛器
出ている光の波長が違います。
LEDは可視光線の一部です。
UVは紫外線です。
LEDのライト
△本体と対応するジェルが高い
△曲がった面が苦手
○硬化が早い
○省電力
UVライト
○比較的安価
○曲面も均一に硬化する
△硬化に時間がかかる
△消費電力が大きい
硬化できる波長が違うため、UV専用ジェルはUVライトで、LED専用ジェルはLEDライトでないと硬化しません。
また、最近ではUVとLEDの両方に対応したジェルもあります。これは硬化波長が重なっている部分があるためです。
また、ジェルによっては専用(同じブランドやメーカー)のものでないと硬化しないこともあります。
日焼けについては、UVライトでも日常で浴びる紫外線の2%以下を短時間照射するだけなので、ほとんど影響はないと考えられていますが、脱毛直後や照射するところに傷があるなどの場合はLEDを使う方が安心できると思います。
LEDは可視光線でほとんど紫外線ではない(一部紫外線波長を含むことがある)ので、日焼けする心配はありません。
◆ランプの種類が違うのと、LEDだと長寿命です。
あと硬化時間がLEDの方が数倍早いです!
時間短縮できるので私はLEDランプを買いました。
No.1 脱毛器はこちら

コメント