マリア・テレジアはオーストリア国王と 神聖ローマ皇帝の皇帝、どちら

マリア・テレジアはオーストリア国王と 神聖ローマ皇帝の皇帝、どちらともやっていたのですか?教えてください!
おすすめ脱毛器
マリア=テレジアは、皇帝にはなっていません。
なっていたのは
オーストリア大公
ハンガリー王
ボヘミア王
パルマ公
です。
神聖ローマ皇帝は、マリア=テレジアの夫「フランツ1世」や、マリア=テレジアの子「ヨーゼフ2世」でした。
◆父親は神聖ローマ帝国皇帝だったけど娘は皇帝にはなれなかったから、名目上は夫のフランツ・シュテファンが皇帝になった。だからハプスブルク王朝ではなく、ハプスブルク・ロートリンゲン王朝の始まりでもあります。
それから他の方が指摘されているようにオーストリアは大公。でもハンガリー女王とかいろいろ兼任していました。
◆こんにちは。
大学入試で引っかかりやすい所です。マリア・テレジアは女帝ではありせんのでどちらにも即位していません。神聖ローマ皇帝は夫のフランツ1世と子のヨーゼフ2世(啓蒙専制君主)が即位しています。また、オーストリアは王国ではなく大公国であり、マリア・テレジアはオーストリア大公で、同時にハンガリー国王・ベーメン(ボヘミア)国王を兼務しています(こちらもフランツ1世とヨーゼフ2世との共同統治)。
こんにちは。
①黄土②神権政治③易姓(えきせい)革命④禅譲(ぜんじょう)⑤放伐(ほうばつ)
1→鎬京、2→仰韶、3→彩陶(彩文土器)、4→竜山、5→黒陶(黒色土器)、6→灰陶、7→青銅器、8→甲骨文字
さっきの問題とかなり重複していますね^_^
No.1 脱毛器はこちら

コメント