アルコールのCMが多いのは、日本ならではでしょうか? 海外はどうな

アルコールのCMが多いのは、日本ならではでしょうか?
海外はどうなんでしょうか?
タバコのCMはかなり限定されましたよね。
おすすめ脱毛器
アルコールのCMは日本だけでなく、世界の国々で放送されていますよ。
世界の有名なCMコンクールでも”アルコール飲料部門”があります。
国によって”規制”があります。
「テレビのアルコールCM」 世界の規制
フランス
法規制: 1.2%以上のアルコール飲料をテレビ・映画で広告することを禁止。
スポーツや文化的イベントのスポンサーになることも禁止。同時に、「未成年を広告のターゲットにすることを禁じる法律」が、アルコールの「ライフスタイル」広告を禁止。ブランド名・成分・来歴・ドリンクの作り方や提供のしかたなど、商品の性格に関してのみ許可。
スウェーデン
法規制: 蒸留酒・ワイン・2.25%以上のビールのテレビCM禁止。
スペイン
法規制: アルコール分 20%以上はテレビCM禁止。
EU共通テレビ自主規制に従う。州政府ごとの規制もある(カタロニアでは、アルコール分20%未満も21:30 までテレビCM禁止) ※自主規制コードもある。
ベルギー
法規制: 蒸留酒のテレビCM禁止。
自主規制: 過剰飲酒の奨励や21 歳以下をターゲットとしてはいけないなど。
オーストリア
法規制: 蒸留酒のテレビ・ラジオでのCMを禁止。子ども、運転、スポーツ、アルコール乱用の助長と関連するようなCMは禁止。
テレビ・ラジオ番組のスポンサーとなることも禁止。
自主規制: 乱用の奨励、青少年をターゲットにすること、成功と結びつけること、興奮やアルコールの治療的効果をほのめかすこと、飲酒場面や酔っている状態を描くことは禁止、など。(広告審議会)
フィンランド
法規制: アルコール分 22%を超える酒類のテレビCM禁止。未成年者をターゲットにせず、規制コードに従わなければいけない。
過剰摂取につながる描写、治療目的や社会的・性的成功に不可欠であるかのような主張、加えて、アルコールがリフレッシング(元気づける、心身をさわやかにする)になるという考えを促進してはならない、など。(※1994 年まですべてのアルコール広告を法律で禁止していた)
アイルランド
法規制: 蒸留酒のテレビ・ラジオでのCMを禁止。
スポーツ番組の前に放映しない。1局で一晩に同じCMを3 回以上放映しない。
※他のメディアも自主規制コードあり。
ポルトガル
法規制: 19 時から 22 時30 分までテレビCM禁止。EU共通テレビ自主規制に従う。
ビールと蒸留酒のCMは、映画・ビル看板・教育機関・未成年向け雑誌、スポーツや文化イベントにおいて禁止。
※酒類メーカーは自主規制も。
イタリア
法規制: テレビ・ラジオは16時~21時までのアルコールCM禁止。子ども番組の15分前と後には広告してはいけない。
メディア・広告代理店・酒類メーカーのジョイントによる自主規制コードの遵守。
カナダ
法規制: 「酒類免許法」により、未成年者にアピールしない、などの規制あり。(ラベルも広告の1つと考える)
アメリカ
自主規制: 蒸留酒はテレビCMしない。ビール協会は、飲酒場面は描かない。登場人物は25歳以上で成人に見えること。
未成年者にアピールする要素(シンボル・言語・音楽・ジェスチャー・タレント・マンガのキャラクター・グループや組織)を用いない、などイギリスと類似したコード。
ドイツ
自主規制: 蒸留酒はテレビCMしない。EU共通テレビ自主規制に従う。
※自主規制コードあり。
イギリス
自主規制: 過剰摂取の奨励、人気・能力・社会的成功・性的行為・問題解決に貢献するような表現、勇敢さ・タフネスとつなげること、気分の変化・自信がつくような表現はいけない。
登場人物は25 歳以上で、飲酒可能年齢に見えること。70%以上の視聴者が飲酒可能年齢と予測できること、など。(英国広告コード)
デンマーク
自主規制: 未成年者を対象にすること、健康によいとか、メンタルあるいは身体的な能力が上がるなど示唆すること、スポーツとからめること、スポーツや競技場のスポンサーになってはいけない。(※2003 年まですべてのアルコール広告を法律で禁止していた)
ギリシャ
自主規制: 各テレビ・ラジオ局が 1 日に放映できるCMの総量を規制。EU共通テレビ自主規制を遵守。
◆国や州によって違うでしょうが、私が以前聞いたのがアメリカではお酒のCMは飲んでる姿を映してはいけないというものです。
日本では俳優さんがぐびぐびやるのが普通ですがそれが禁止されています。
かなり前ですがバドワイザーか何か海外のビールのCMがそのまま日本で流れたのですが、バーのテーブルで男性の前にビールが置かれその人が飲もうと手にして口に近づいたところですぐに場面が切り替わり、その後もいろんな場面で手には持ってるけど飲みそうになると切り替わるようなCMでした。
No.1 脱毛器はこちら

コメント