世界史の話です。 30年戦争の頃の話で主権国家とはどのような国家こと

世界史の話です。
30年戦争の頃の話で主権国家とはどのような国家ことですか?実態も踏まえて書いてください!
おねがいします!
おすすめ脱毛器
主権国家自体は時代や背景によって色々解釈が違いますが、ドイツ三十年戦争に限定するなら以下です。
①神聖ローマ帝国の属国として立法・行政・財政・軍事・外交などの権利を制限されず、1つ1つの領邦(国家)が上記のような権限を持つ状態のことを言う。つまり、1つ1つの国家があらゆる権利を行使できる状態のことを言う。
②領邦教会制に代表されるように、国内の事はその国の君主が決めればよいのであって、神聖ローマ皇帝やローマ=カトリック教会の内政干渉を受けない状態の事を言う。
③よって神聖ローマ皇帝の地位はほぼ名前だけの形骸化したものであり、ドイツ各諸侯は個人の思惑によって動くことが出来るようになった。プロイセン公国などのように独自の政治・外交・財政を行ってハプスブルク家のオーストリアと並び立つ勢力になったり、独自にロシアと接近したり、フランスから亡命してユグノーを受け入れる政策について、誰の干渉も受けずヨーロッパで立ち回った国が出てきたことが代表的である。
No.1 脱毛器はこちら

コメント